音羽画廊- 骨董、美術品販売、貸しスペース、茶室

奇跡の写真「ダイヤモンド扇富士」ゴールド額装入り

32,400円(税2,400円)

購入数
奇跡の写真「ダイヤモンド扇富士」
203ミリ×305ミリ・約A4サイズ
ゴールド額装入り
同梱・代引き不可

メーカー直送品につき、別途送料1000円(税別)が必要となります。


★【開運写真】奇跡の写真シリーズとは

日常で出会う機会の無い超自然現象を捉えたカットを
歴史と実績のある銀塩生写真のワイド6切サイズ(203ミリ×305ミリ・約A4サイズ)でプリント処理して
額装した美術装飾品です。各作品200枚を区切りとして制作しています。

「ダイヤモンド扇富士」秋元氏による写真解説▼

ダイヤモンド富士とは、日没時または日の出時に富士山頂に太陽が懸かる状態のことです。
その美しい風景は数ある富士山のカットの中でも一番と称され、全国各地から多くのカメラマンが奇跡の瞬間を写真に収めるため訪れます。

私も山中湖畔で自然界が創り出す光と影の饗宴を撮影しましたが、出来上がりを見て驚きました。通常は太陽の光が円形の放射状に写るのですが、私のカットは太陽の上部が扇を広げたように写っていたのです。
撮影当日は快晴、上部に雲はありません。まさしく奇跡の写真となりました。

もちろん画像処理等は一切行っておらず、撮影時のカットをプリントした写真です。 
私には大変希な現象に出会う力があるようで、数々の特殊な状況をカメラで捉えてきました。今回は、霊峰富士山が太陽と言う宇宙エネルギーと合体し神々しい姿を示してくれたと思っています。 また何かのメッセージを与えてくれたのでは?と考えています。                              
全ての物質には波動が存在しています。古来より霊峰と言われる富士山の波動は強大であり、その富士山を写した写真の波動も同様であると言われます。
また、撮影者が強いパワーを持っていると写真にも強い気(一種の生命エネルギー)が注入され、その写真を飾り見ることで気力や体力が充実していくとも言われます。
そうしたことは写真力として表現され、見る人に何らかの影響があるようです。

この写真は、通常の撮影では写らない扇状の光輪を捉えたもので、霊峰富士に後光を差した大変ありがたい写真になりました。
写真から受ける感動により、飾り見る人により良い影響が出る開運写真となりますよう、また心の糧となることを願っています。

写真工房・優良課 
http://yuryokalife.wixsite.com/yuryoka-kiseki-photo

【スピリチュアル写真家】秋元隆良氏 特設ページ


*複製厳禁
全ての「ダイヤモンド扇富士」プリント裏面には、撮影者直筆の管理Noが明記されています。